本文へスキップ

引越し業者は焦らずに決めよう!

見積もりを依頼

引越しをするときには、何度も計画を考えました。ベッドが複数あって大型テレビやテーブルもいくつもあるような引越しの場合は、かなりの金額になってしまうので引越業者の選定が難しくなってくるのです。

最近は引越業者の料金を一律に並べて威嚇することが出来る、引越し見積もりサイトがあるので、ある程度の引越し料金を想定することが可能です。何人分の家財道具という計算で算出するのですが、私の家の場合には複数のダブルベッドがあったりするので、かなりの料金になる事は確実です。

そして、何人分の家財道具という計算では算出できないはずなので、実際に見積もり担当者を自宅に呼んで見てもらうしかないと思います。

実際に私の場合に算出した金額をチェックしてみたのですが、引越業者は軒並み同程度の価格が設定されていて、運送関連の業者の場合は多少は高いのです。このあたりを比べて見積価格の値下げ交渉をする事がお決まりがのですが、担当者が変われば値下げをあまり積極的に受け付けない人もいるのです。

なので、受け持った担当者により見積金額の値下げ交渉は変わってくると思います。あまりに安い金額を狙うと、請け負ってくれる業者が少なくなってしまうので、そのあたりを上手く考えて行く事です。