本文へスキップ

引越し業者は焦らずに決めよう!

引越しの見積もりは複数社に

私は30代前半の主婦をしています。これまでに引っ越しは3回経験がありますが、そのうち2回を業者に依頼しました。そこで学んだことがあります。それは、引っ越しの料金は業者によって全く異なるということです。
業者選びなんて、大手の名の知れたところに任せればまず心配ないだろうという、軽い気持ちでいたのですが、実際に見積もりをとってみると、大手の有名どころと、あまりCMなどで宣伝していないところでは、倍くらい値段が違うのです。もちろん、宣伝していないほうが安いです。

さらに、引っ越し業界の競争の厳しさも垣間見ることができました。見積もりは、3社とも同じ日に、時間を少しずらして来てもらいました。一番最初に来た大手の会社の担当者は、値引きにはあまり応じられないということで、ほぼそのままの価格を提案されました。その後に別の業者に見積もりを依頼していることも話したのですが、融通が効かない感じでした。次に来た業者は、名前だけは聞いたことのある程度の、宣伝をあまりしていない会社だったのですが、こちらはかなり値引きしてくれました。その後にもう一つの業者が来ることも話すと、さらに値段が下がり、これで決めてもらえませんかということで、こちらもお値段に惹かれてそこに決めました。結果的に、料金は予想していたよりも遥かに安く済んだのですが、テレビが運搬中に壊れてしまって、業者の方で弁償してもらいました。数日間テレビのない不便な生活を送ったのは、安く済ませた代償ともいえるものだったかもしれませんが、コストを抑えることができたので満足しています。
見積もり依頼の前にこちらもチェックを→引越し 同一県内 相場